スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 放課後おとあそび in神奈川

神奈川で「放課後おとあそび」という出張音楽活動を行ってきました。
2月で9回目です。

参加者は、年齢も障がいも様々な21名。
自閉症、ダウン症、肢体不自由などの障がいがある子どもや大人がいます。

今回行った活動の1つ、鈴ロープ。

鈴ロープ全体

鈴ロープアップ
材料をそろえ、作りました。



この鈴ロープを全員で持って、みんなで「フニクリ・フニクラ」の曲にあわせて振りました。

普段、楽器やダンスをなかなかやらない男の子が、ロープを持ってしゃんしゃん・・・
それを見た現場の職員さんから「彼が参加しててびっくりしました!」とコメントをいただきました。
コメント

No title

楽しそうですね。この鈴ロープの長さはどのくらいですか?
一人一人短いのを持つの? それとも全員で輪になって長いロープを持つんですか?
うちの子育てサロンでもやってみたいなと思いました。

Re: No title

コメントありがとうございます。
ロープは10mのものを3本用意し、それぞれ接続できるようにしてあります。
この日は2本をつなげて円にし、全員で持って使いました。
コメントの投稿(管理者の承認後、反映されます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。